Making the Garege Roof and Spring has come

昨日の森は、一気に春の気配を感じた。頻繁に聴こえるウグイスの声がたまらない。

補強を追加しないと雪とか降り積もったら屋根が潰れそう、とわかり、屋根基礎のトラスの接続部分を合板で留め、さらに木材も一本加えた。

そして、屋根張りに進む。垂木に細かいピッチで野地板を打ち付ける。

屋根が乗ると内部空間がよりリアルになり、改めてデカイ!!!と感じる。

来週木曜の作業日でルーフィングと屋根材を付けるまでなんとか進んで、3月中の屋根完成目指します!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中